【Yさんの闘病記23】3回目の抗がん剤開始、小さくなった癌細胞

平成30年4月19日
 昨日の疲れで、今日は一日休んでいました。口唇ヘルペスも随分小さくなってきた。いつものヘルペスの薬が飲めないので、治るまで随分日にちがかかっている。

平成30年4月20日
 今日は抗がん剤に行ってきます。

平成30年4月21日
 昨日は三回目の抗がん剤。主治医の先生の診察があり、抗がん剤がとてもよく効いていて、癌が小さくなっている。これはとても良いことだ。と、話があった。とても嬉しかった。自分で触ってみても、明らかに小さくなっていると感じる。
病院の相談窓口では、医療費の分納の手続きをしてきた。治療が終わり、生活が落ち着いてきたら、少しずつでいいから医療費を返済していく方向になった。
 今日はお友達の家族が遊びに出かけるからと、うちの子ども達も一緒に連れて行ってくれた。静かな部屋でゆっくり横になって寝ることができて、とても有難かった。子ども達も楽しかったみたいで良かった。
紙に書く元気はないので、今日はボイスに残しておきます。前回の反省を活かし、便秘薬を多めに頂いた。水を飲んでマッサージもしていこう。

平成30年4月23日 
 今日で4日目?3日目?定期の吐き気止めが終わった。多めに頂いた便秘薬のおかげで便秘にはならずに過ごせている。一日中寝ていないといけないほど、体がしんどい。本当は静かな部屋で休みたいのだけど、なかなかそうはいかない。鍼灸師の先生にコツを教えて頂いた様に、背中を温めたり、お灸をしたりして吐き気を和らげている。なるべく頓服の吐き気止めは使わないようにして過ごしている。
 夜間の睡眠導入剤も欠かせないものになりつつある。眠れると翌日体が随分楽に感じられる。それでも一日中寝ていないといけない程だるい、しんどい。最近痰が絡んだような咳がよく出る。

平成30年4月24日
 副作用が少し落ち着いてきた。午前中は支援センターへ子ども達を連れて遊びに行ってきた。お昼からは休んでいる。姉と妹とゴールデンウィークの日程について電話で話をした。近所のキャンプ場のある公園にみんなで行って、ご飯をたべる予定になっている。とても楽しみ。ヒロ君はバイクの中型免許の教習を受けられることが決まった。良かった。