【Yさんの闘病記28】活動と休息のバランス

平成30年5月15日

 11日に抗がん剤をしてから、5日目。主人のお母さんから「病院で癌かもしれないと言われた。」と連絡があった。私たちも、主人の妹さんも心配している。連絡を待つしかない。
 今の優先順位の一番は、家族のことと、私の病気のこと。他のことは、できることだけを精一杯。体調を最優先に、無理せず少しずつにしないと。
 体を動かすようになったからか、今回の抗がん剤後の辛い時期は少し短かったように感じている。最近運動しても足がだるくなることがなくなってきた、今日は眠れるか少し心配。睡眠が少ないと気が散る。気が散ると寝る前に考え事がはじまって、眠れなくなる。悪循環に陥ってしまうから、しっかり日中体を動かさないと。
お世話になっている鍼灸師の先生から、暑さで体力を消耗しすぎないように気を付けることをアドバイス頂いた。体力の過度な消耗は免疫力の低下につながってしまうそう。暑い日が多くなってきた。扇風機の風が体に堪える。エアコンの方が大丈夫なので、エアコンを上手につかって暑さ対策も気を付けていこう。活動と休息のバランス。なかなか難しいなぁ。