失敗を繰り返さないようにするためには

人の過ちや、おのおのその党においてす

人は何度も同じ失敗を繰り返す。
一度失敗すると次は同じことは繰り返さない!
と誓いを立てるものであるが、結局はまた同じことを繰り返す。

そのような人は、自分自身は変わろうと努力しているつもりではいるのだが、周りの人からしてみれば、また同じ失敗を繰り返すであろうことがよくみえる。
もし失敗を繰り返さないようにするためには、過去の失敗を分析し、自分がどのような環境に陥ると、どんな行動をとるのかを明確にすること。
そして、それらを防ぐために自分自身にルールを決めて、その通りに行動すること。
それを日々意識していけば、確実に失敗からは遠ざかることができるだろう。

もちろん、そのためにも、誰かの役に立つための新たな自分をつくることが前提としてあることが大事ではある。