火災保険料の値上げについて

【火災保険料の値上げ 昨年の風水害の影響】

先週、2019年10月からの火災保険料の値上げが発表されました。

値上げ率は年間5~9%、火災保険にずっと加入していくものですから、長期となると相当な保険料UPになってしまいます。

先日はさらに日向灘で南海トラフ発生!?という規模(M6.3)の地震が観測されました。

昨年は岡山県倉敷市を中心とした西日本豪雨により、大規模な災害もありました。

火災保険、地震保険のニーズは高まってきています。

ここでちょっと今だから出来るワンポイントアドバイス!

現在の火災保険は最長で10年契約が可能です。

加入中の保険が満期まで残り数年である場合は中途解約して、今新規で入り直す。

料率が上がっちゃう前に長期で契約し直しましょう!

今の保険も未経過分はお金が戻ってきます。

前々から動くことによってお得に安心した補償を掛けておきましょう。