現状把握はできているか?

われ日に我が身を三省す

日々自らの目的を果たすために行動していく中で、その日の行動を振り返る時があるはずである。

基本としては、自らが定めた行動の指針に照らし合わせて振り返るのが一般的ではある。

ここで大事なことは、行動の結果を確認するだけで終わらないこと。

たしかに結果の確認をして現状把握をすることはすべきこと。

だが、重要なのは、

・修正すべきところをどのように修正していくのかの具体的な行動内容を決めること。

・いつから修正していくのかのを決めること

この2点を即座に決定して実践していくことである。

ただ漠然とその日の行動を振り返っても、その場限りの振り返りに終わってしまい、後には繋がらない。

しっかりとした基準があり、その基準に則って判断することで現状の課題が明確になり、迅速な行動へと移ることができるのである。