理念

 

水は人の心を映す鏡です。

水はこの世界のあらゆる情報を転写するのです。

水に「ありがとう」という言葉を見せ、 凍らせて結晶を見ると形のととのったきれいな結晶になります。 それに対して「ばかやろう」という言葉を見せた水は、 美しい結晶がつくられません。 このことは何を意味しているのでしょうか。

「ありがとう」という言葉は、あらゆるものに影響を与えて、 よいものに変えてしまうということです。 (江本勝『水は答えを知っている』)

 

私たちの使命

世の女性たちが、豊かな心で、美しく前向きな思考を持ち、利他が根源にある“自分らしく生きられる社会”の実現に貢献することです。

私たちの理念

私達は豊かになる為の学びを日々精進して、女性が社会的に活躍できるように、心の内面から美しくなれる場所を提供したく利他行である思考を通して少しでも女性に陽が当たり人生を楽しんでもらえないかと考えて沢山の仲間とこの財団を設立しました。
心の美しさは、その姿にも現れ「真善美」と言う言葉を求め活動する事になりました。美と健康、そして知性を身に付けられるそんな環境を皆様に提供して働く女性や子育ての女性、これからの人生をどう生きていくか考えている女性、もっと良い職場で活躍したい女性、良き伴侶に恵まれたいと願っている女性に、そのきっかけになる環境を提案したいと切に願い活動して行きます。多くの美と健康、思考などの先生方と提携して一年を通して、いや人生を通して学びを得て貰えるように頑張ります。
豊かさは、多くの事を成し遂げて、価値ある人生を思い描き実行する事だと信じています。私達の掲げる理念は、自分の為に、周りの方々の為に、そして社会の為に自分の自己資産価値を上げて頂き、皆さんの周りの人達に笑顔になってもらう!そんな環境を提案して1人でも多くの女性に賢く人生を楽しんで貰いたい!そんな想いから理念を「麗美楽(レミガク)」としています。

 

私たちが考える豊かさとは

多くの事を成し遂げ価値ある目標を達成し、人を愛し、人に愛され健康で楽しい日々を送り自分自身と周りの人を幸せにすることです。